なかお事務所 埼玉県志木市、新座市、朝霞市、和光市の社会保険労務士|就業規則 労働トラブル 労務相談 労働保険 社会保険

就業規則

就業規則

「会社の想い」従業員の皆さんに伝わっていますか?

会社ごとにカスタマイズすることが大事


10の会社があれば10の就業規則がある。

就業規則は会社のルールを決めるものです。
いろんな会社があり、それぞれいろんな状況や社風があります。

その状況や社風に合わせた規則を作成するには、ひな形では意味がありません。
その会社会社に合わせた規則を作成することが大事です。

当事務所では、会社さまにいろいろお聞きして、そこから大事なことは何かを把握し、
会社さまごとにカスタマイズして就業規則を作成しています。

将来を見越した規定づくりが重要


就業規則は作成後、長い間会社のルールとして残ります。
ルールは現状だけではなく、将来に向けてのものでもあります。

会社の方向性、目標に合わせた、将来を見越したルールの作成が重要です。

就業規則は運用されてこそ価値がある


就業規則運用されてこそ価値があるものです。

運用できない規定は、手枷足枷になる可能性もあり会社運営に影響を及ぼす可能性もあることから、当事務所では責任をもって規定づくりをいたします。

  • 埼玉生まれの埼玉育ち。
    就業規則の作成は、会社ごとにカスタマイズすることが大事です。
    志木市、新座市、朝霞市、和光市など地元密着の社労士へお任せください!
    ヒアリングと打ち合わせが、いい就業規則作成のキモです。

powered by HAIK 7.1.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional